Cemetery

墓じまいをするのはとても大変

墓を持つ、というのもなかなか負担があります。供養しているわけですから、とても大事な設備でもありますし、代々受け継がせることも多いのですが、それでも自分の代で途絶えることが確定的であったり、子供がいるとしても墓が負担になるからといって墓じまいをしようとすることもあります。これにはなかなか煩雑な手続きが必要になります。まず、寺院墓地で行う場合には、そことの契約解消行為ともなりますから、ですから、墓じまいを行う理由も含めて寺院側と話し合いをすることになります。
契約解消自体が出来ない、ということはないでしょう。また、公営や民間霊園であれば特に細かい話し合いはないです。申込みをするだけで大丈夫ですから、心配することはないでしょう。墓じまいというのは、大変な行為です。
墓の移転にはどんな場合にも改葬届け、受け入れ証明などを取得していく必要性があるからです。あまり意識していないかもしれませんが、骨というのは扱いが適当では駄目なのです。ですから、どこに置くのか、どこに埋葬をするのか、ということをはっきりとしていないといけないのです。また、墓じまいでは墓の撤去や更地にするなどの作業も必須です。こうしたことがありますから大変な行為となっているのです。

CHOICES POST

墓じまいの手順

墓じまいとは管理ができなくなったお墓を処分することです。お墓を継ぐ跡継ぎがいない、遠方で墓参り行けない。お墓の維持、管理ができない、お寺や霊園とトラブルになった。様々な理由、事情があり墓じまいをお願いするケースが増えています。墓じまいは無縁墓を増やさない…

UPDATE POST

NEW2017年04月20日
墓じまいの手順を追加しました。
NEW2017年04月20日
墓じまいというのは要するに改葬を追加しました。
NEW2017年04月20日
墓じまいの方向性を追加しました。
NEW2017年04月20日
墓じまいをするのはとても大変を追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP