Cemetery

墓じまいの方向性

墓は改葬をすることもありますし、もう墓自体が必要ない、持つことが負担になる、という人もいるでしょう。そんな人が多くなっていますから、墓じまいというのが今、注目されています。これは要するに墓を終える、ということです。墓を撤去して、更地にして返すことになります。当然、骨が処分されることではありませんからその後どうするのか、というのは人によって違うことになります。例えば違うところに改葬することもあるでしょう。合祀することもありますし、遺骨を散骨する、という手段もあります。
とにかく、骨はどうにかしないといけないのでこれはよく理解しておきましょう。墓じまいといっても完全に祭祀をやめるのか、或いはよりお参りがしやすいところ、或いは供養するのに効率がよい、負担とならないようなところに持っていくのか、という違いもあるのです。散骨をしてしまって、ということも別に悪いわけではないです。自然に還す考えも一定の支持がされているのは確かです。
親戚がいれば相談はしたほうがよいでしょうが完全に自分ひとりしかないのであれば最終的な決定は自分でやるしかありませんから、先々のことも考えてどんな方向性の墓じまいにするのかをよく考えることです。

CHOICES POST

墓じまいの手順

墓じまいとは管理ができなくなったお墓を処分することです。お墓を継ぐ跡継ぎがいない、遠方で墓参り行けない。お墓の維持、管理ができない、お寺や霊園とトラブルになった。様々な理由、事情があり墓じまいをお願いするケースが増えています。墓じまいは無縁墓を増やさない…

UPDATE POST

NEW2017年04月20日
墓じまいの手順を追加しました。
NEW2017年04月20日
墓じまいというのは要するに改葬を追加しました。
NEW2017年04月20日
墓じまいの方向性を追加しました。
NEW2017年04月20日
墓じまいをするのはとても大変を追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP